男のメイクはナチュラルさが大事?メンズメイクについて個人的に思う事

こんにちは。モージャです。

カールです。

かつては「男が化粧をするなんて・・・」と眉をひそめられていましたが、最近ではメンズメイクが脚光を浴びています。

というわけで今回はメンズメイクについて個人的に思う事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

男も化粧でこんなに変わる?!

こちらは男性美容系YouTuberよききさんのメイク動画です。

最近山Pに似てると言われるブスがプロのメイクさんにお願いしてみた

すごい。

同じ人が同じ声で同じ内容の事喋ってても、ここまで顔が変わると違って聞こえる不思議。

ここまで顔が変わるとなれば、メイクに興味を持つ男性が増加傾向にある事も頷けますよね。

オッサンはどんなメイクしたらええんや?

まずは『あぶらとり紙』で顔面油田を枯渇させよう。

男のフルメイクはリアルじゃまだまだ厳しい?

そんな市民権を得つつあるメンズメイクですが、『バッチリ化粧をした男性』が大多数に受け入れられているとはまだまだ言い難い状況です。

ですが、基礎化粧品で肌をケアしたり眉毛を整える行為、ムダ毛脱毛等はかなり一般層にも浸透したように思います。

肌なんか男でも綺麗な方がええに越した事はないからな。

「吹き出物だらけの男性がタイプです」って人に会った事ある?ないでしょ?

やり過ぎていないさり気ない感じであれば、男性のファンデーションやカラコンに対しても世間は肯定的になりつつあります。

女性の場合、ファンデーションとか『身だしなみの一部』と化してるやん。

このブログでは肌に対してもナチュラルケアを推奨している為、個人的には男女問わずファンデーションは使わない方が良いと考えていますが、

日本人女性の肌に対する考え方からして『デイリーメイクはファンデーションを使用しないポイントメイクのみ』というわけにはなかなかいかないと思います。

フランスを中心とした欧米人の大多数派らしい。普段はマスカラとチークのみで、リップはパーティとかデートの時のみらしい。

ほな一体どんなシーンでファンデーション使うねん。

一般人はほぼ使わないんじゃね?とりあえず『めちゃくちゃ肌に良くない』って印象を持ってる人が多い。

化粧品もなるべくナチュラルなものを使用して肌への負担を極力減らし、皮脂を温存出来るようなスキンケアを心がける事をおすすめします。

眉毛を整えるだけで顔は激変

男女問わずメイクしても(手を加えても)特に違和感がない上に顔を激変させてくれるのがアイブロウです。

【テクニック】ナチュラル眉毛 お手入れ基礎編[公式]

眉毛はちょっと整えるだけで全然印象変わる。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000045769.htmlより引用

別人にしか見えへん。

写真の男性のように、眉毛のデザインを変えるだけでまるで別人かと見紛う程顔の印象が変わります。

自分の目の形や顔にぴったり合った眉毛のデザインを是非とも模索してみて下さい。

実践できる事から少しずつ自然に取り入れてみよう

メンズメイクが市民権を得つつあると言えど、いきなりファンデーションやカラコン、アイラインといったガチメイクに近いものに手を出すのは現状なかなか難しいと思われます。

どうしても不自然になってまうからな。あんま肌にも良くないし。

つーか「男が美容にこだわるとかキモい」っていう謎の風潮いい加減どうにかして欲しい。

誰も「汚いガサガサの肌=男らしい」とは言わへんのにな。

化粧崩れのリスクも考慮した場合、現状メンズメイクはナチュラルメイクに限ると思います。

カラコンはナチュラルメンズメイクでもワンチャンあり。自分の目よりあまりに大きすぎるレンズは宇宙人みたいで違和感出るけど。

さり気なくナチュラルに取り入れられるものは取り入れて、自分なりの『ザ・男の化粧』を追求してみましょう。

最強デカ目になれる地雷系メイクしたらガチ盛れたんだけど…🥺♡

大嶋しか勝たん。

児嶋だよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする